歯科医師・スタッフ紹介|河村歯科医院 みずほ台/富士見市の歯科・歯医者

〒354-0015
埼玉県富士見市東みずほ台2-5-6
マロンストリームII 1F

電話番号:049-255-8842

歯科医師・スタッフ紹介
  • HOME
  • 歯科医師・スタッフ紹介

院長 河村 重則

様々なお考えがある中、当院を選んで通ってくださる患者さまに感謝し、その出会いを大切にしていきたいと思います。患者さまに納得して喜んでいただくため、努力や手間は惜しみません。
丁寧な説明が当院の持ち味ですが、もしまだ分からないことがあれば治療の途中でもご質問ください。治療が怖い方でしたら、できるところから少しずつ始めていきましょう。麻酔をした後でもご気分が優れないようであれば、治療を中断して日を改めることが可能です。
患者さまのため、できる限りのことをしていきたいと思います。

略歴

・1989年 明海大学歯学部 卒業
大学卒業後、埼玉県の開業医の元で4年間勤務。ここに勤務されていた歯科大学の各科の講師の先生方から、矯正歯科、補綴治療、歯内療法、歯科口腔外科、保存修復について日替わりで指導、研修を受ける。その傍ら、埼玉県のインプラントに注力している歯科医院にて非常勤として4年間臨床に携わる。その後、埼玉県浦和にて1年間勤務。その時、歯科大学の歯周病の先生よりご指導、研修を受ける。顎咬合学会顧問・歯内療法(根の治療) 学会副支部長・アメリカ歯内療法学会メンバーほかご活躍されている、小嶋寿先生率いる小嶋会にて6年間、根の治療、咬み合わせ、入れ歯、審美歯科など多くの研修を受ける。オピアンキャリアー (根の治療法の一つ)を確立された、故大津晴弘氏のもと研修、トレビの泉矯正研修会での研修、Dr.William H.Mchorris(米国・オーストラリア・南アメリカ・日本・ヨーロッパで60以上の研究グループディレクター)より顎関節症および咬合の理論を研修。アジア審美歯科学会など多くの歯科医師の教育に携わっておられる、寺川国秀先生より直接、審美歯科・入れ歯など総合的な患者さまへのアプローチを教えられる。
・1993年 河村歯科医院 開院
現在に至る

所属

日本口腔インプラント学会 
日本顎咬合学会 会員

歯科医師 依知川 明佳

略歴

・1994年 明海大学 卒業
・MAXIS Implant Institute にてインプラントの研修
・Gnathology Occlusion Odontology (研修会) に参加

所属

日本口腔インプラント学会 
日本顎咬合学会 会員

スタッフ集合写真